【画像】黒島結菜に気の毒の声!箸の持ち方がおかしくて見てられないと話題に

スポンサーリンク

女優の黒島結菜さんの箸の持ち方が《おかしいし変》という声がありました。

2022年4月からの朝ドラ『ちむどんどん』で一流の料理人の役を演じた黒島結菜さん。

ストーリーが進む中、箸を持ったり包丁でさばいたりするシーンが映ったのですが、《料理人の役を演じるなら、最低限のマナーやテクニックを習得してほしい》といった厳しい声も・・・。

そして、SNSでは《事務所もきちんと育ててあげて》《この持ち方は下品な役しか来ないのでは?気の毒》といった声も見受けられました。

今回は、黒島結菜さんの箸の持ち方の画像を紹介するとともに、ネットの声をまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

【画像 】黒島結菜の箸の持ち方がおかしい!

黒島結菜さんの箸の持ち方の画像を見てみましょう。

黒島結菜の箸の持ち方画像
黒島結菜の箸の持ち方画像
黒島結菜の箸の持ち方画像

親指がぴょんと飛び出して中指の位置も少し違和感があります。

黒島結菜さんの持ち方は「えんぴつ箸」といって、下の箸が薬指に乗っていないので安定しないのが特徴です。

ぱっと見、正しく箸が持てているように見えるので注意されずに大人になる人が多いようですね。

箸の持ち方がおかしい女性タレント

箸の持ち方がおかしいと言われるのは、黒島結菜さんだけではありません。

本田翼と西野七瀬の画像
木下優樹菜と板野友美の画像

本田翼さん・西野七瀬さん・木下優樹菜さん・板野友美さんが箸の持ち方がおかしいと言われています。

本田翼さんに関しては、ぐるナイで箸の持ち方が治っていて好感度が上がったとか。

本田翼の箸の持ち方が成長してて好感度上がりました。 細かい所だけど、こういうの大事よな。

#本田翼 #ゴチになります

https://twitter.com/fromage02/status/1222852614183763970
本田翼の画像

箸の持ち方は、幾つになっても矯正することができます。

知人の話になりますが、高校生の頃まで握り箸で食べていたけれど、所作指導の先生から「持ち方の練習をしましょう」と言われ正しい持ち方を教えてもらってから短期間で矯正されていました。

幼少期より、少し大人になってからの方が習得しやすいかもしれませんね。

箸を正しく持つことはマナーと言われており、育ちや品性が現れると言います。

特に女性は箸の持ち方に厳しい目で見られる傾向があるので、持ち方が気になる場合は意識して持ち方を変えるといいですよ。

矯正箸もあるので、使いながら身につけられるアイテムもあります♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

訪問ありがとうございます!
日々の疑問や話題のニュースやエンタメ情報などをお届けします

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次